日本には「四季」があります。
そして、和菓子にも季節が御座います。
名古屋の和菓子店の菊里松月の店内に一歩入れば
そこは 季節のお菓子がいっぱい。
私たちは常に季節を感じて頂けるお店作りに心がけ、見ているだけで楽しくなれる四季折々の“旬の和菓子”を数多く取り揃えまごころ込めてお造りする事を大切にしたいと考えています

季節のお菓子

SEASONAL SWEETS

お知らせ

TOPICS

– 12月のお休み –

12月1日(水),2日(木),9日(木),15日(水),16日(木),23日(木)
※12月30日(木)は営業致します。

店舗営業時間につきまして、8:30~16:00に2020年5月より変更させて頂きます。

国のレジ袋削減政策に伴い、2020年7月3日よりお買い物の際のレジ袋(ビニール・紙)を有料化とさせて頂きます。

店舗のご案内

ACCESS

名古屋市営地下鉄・JR 千種駅から徒歩10分
名古屋市営地下鉄 新栄町駅から徒歩10分

愛知県名古屋市中区新栄3-23-10

電話:052-241-5317

営業時間:8:30~16:00

休業日:毎週木曜日・毎月2回水曜日(その月の祭日・行事等によって変動する場合があります)

- これまでの受賞・取材歴 -

名古屋の和菓子店「菊里松月」が、和菓屋として大切にしたいもの

“旬の味”を大切にしたい

“文化・風習”を大切にしたい

日本には「四季」があります そして 和菓子にも季節が御座います
名古屋の和菓子店「菊里松月」の店内に一歩入れば そこは 季節のお菓子がいっぱい・・・・・
私たちは常に季節を感じて頂けるお店作りに心がけ
見ているだけで 楽しくなれる 四季折々の“旬の和菓子”を数多く取り揃え
まごころ込めてお造りする事を大切にしたいと考えています

 *春には もちもちっとした食感がたまらない

≪くさ餅≫・≪桜もち≫・≪いちご大福≫・≪かしわ餅≫と言ったお餅の菓子

*夏には、清涼感のある、のど越しのさわやかな、

≪鮎菓子≫・≪わらび餅≫・≪くず餅≫・≪水羊羹≫などの涼しげな水菓子

*秋には 大地の実りを生かした、素材重視の

≪栗きんとん≫・≪鬼まんじゅう≫・≪きなこおはぎ≫と言った恵みの味覚

*冬には こだわりの餅米を丹念に搗き上げた

≪びっ栗大福≫・≪豆まめ大福≫・≪柿の実もち≫などの心も体も暖まるお菓子

“食は文化”と申します そして 人生の節目には和菓子が御座います

冠婚葬祭・季節の行事には 欠かす事の出来ない和菓子がいっぱい・・・・・

私たちは常にお気楽にご相談・ご要望に答えられるお店作りに心がけ

お客様のニーズに合った“文化・風習の和菓子・赤飯・お餅”を数多く取り揃え

その土地ならではの伝統行事をお伝えする事も大切な勤めと考えています

– 人の一生には 文化があります –

*新しい生命の誕生を願い 成長を祝って・・・

帯祝 出産祝・内祝・誕生祝・初節句

≪帯祝 誕生祝餅≫≪お赤飯≫≪紅白饅頭≫≪雛菓子≫≪黄飯≫

*入園・入学・進学・成人式・ご結婚の門出を祝って・・・

入園学内祝 成人内祝 結婚式

≪折り詰めお赤飯≫・≪紅白饅頭≫

– 日本の一年には 伝統行事があります –

*元旦 節分 ひな祭り お彼岸 端午の節句 お盆 敬老の日 師走

≪花びら餅≫≪厄除け祝≫≪おこしもん≫≪おはぎ≫≪ちまき≫≪赤飯≫≪餅つき≫

- 素材について -

【もち米】名古屋の菊里松月では、厳選した国内産のもち米だけを使用しております。

【滋賀県産の羽二重もち】きめが細かくのびがある為、のしもちや鏡餅あんころもちや大福に使用するもち米です。

【岐阜県産高山市のたかやまもち】かめば甘みが出て歯ごたえがある為 赤飯やおはぎ等に使用するもち米です。 

【小豆】北海道十勝産の「朱」(あや)を使用しております。大粒で風味が良くしっかりとした味わいです。

【小麦粉】どら焼・おいもさん等に使用する薄力粉は国産の中でも愛知県産を使用しております。

【黒豆】北海道産の大地で育った大粒のもののみを使用しております。

【黒糖】沖縄県離島 波照間島・宮古島産の黒糖を使用しております。

【卵】名古屋の菊里松月では、地産地消の愛知県の知多半島を中心とした卵を使用しております。

【よもぎ】自然な若草色と香りを大切に宮城県産と岐阜県産(揖斐)をブレンドしたよもぎを使用しております。

【枝豆】名古屋の菊里松月では、地産地消の地元愛知の枝豆や山形県産の鶴岡のだだちゃ豆も使用しております。

【さつまいも】名古屋名物鬼まんじゅうは、本場鹿児島県産の紅さつま又は宮崎県産のやまだいを使用しております。

【栗】国産の大粒栗を使用しており、栗の甘露煮は菊里松月の自家製です。

【抹茶】名古屋の菊里松月では、抹茶・碾茶(てんちゃ)は地元愛知県西尾の製茶店さんより直接仕入れております。味・香り共にお菓子にはぴったりです。

【八丁味噌】名古屋の菊里松月では、愛知県岡崎市のカクキューの三河産大豆からつくる八丁味噌を使用しております。

- 菊里松月の心がけ -

お客様の安心の為に、菊里松月では職人が早朝作ったお菓子をその日限りで販売しております。

品質管理に細部まで注意を払う。そんな当たり前のことを当たり前に行う事でお客様との信頼関係を築き上げて参りました。

- 菊里松月のお店 -

名古屋市中区の飯田街道(国道153線)に面した4階建ての白い建物が「菊里松月」です。

店内は空間デザイナーによる個性的な店づくり、落ち着きのある雰囲気。

お店にはいつも、ジャズ・ポップスなどジャンルにとらわれないBGMが響き渡っています。

名古屋市中区の工場直営店だから、いつも、あずきを炊く甘い香りや、お餅、お饅頭を蒸す香りが漂っています。

お菓子の歳時記

YEARBOOK

- 1月(正月)・睦月 -

- 2月(如月) -

- 3月(弥生) -

- 4月(卯月) -

- 5月(皐月) -

- 6月(神無月) -

- 7月(文月) -

- 8月(葉月) -

- 9月(長月) -

- 10月(神無月) -

- 11月(霜月) -

- 12月(師走) -